タグ別アーカイブ: Shuhei Nishimura

沼山光洋君の自決に思う

沼山光洋君の自決に思う 自己完結には美辞麗句より冥福のみが相応しい 【ただただ無念の死】 当会の創設に関わり、副代表を担ってきた沼山光洋君が5月11日に割腹という凄惨な自決をした。かなり身近に接してきた故、その死に人一倍の哀悼の意を捧げる。彼の自決にネットなどで、田母神俊雄氏が「立派な侍」とか「見事な切腹」などと称賛されているが、早すぎる死にただただ無念の感情しか残らない。 常日頃、彼と共有していた認識は「我々は絶滅を免れた日本人である」と言うことであった。80年代のシナとの間の教科書問題、南京問題、靖国参拝問題、慰安婦問題、長野聖火リレー、領土問題などなど・・・。シナ、朝鮮を相手に戦ってきたが全てに於いて敗北に継ぐ敗北を重ねてきた。ある意味において、日本は既に終わったと言っても良い。 【自己完結には美辞麗句より冥福を】 昭和天皇は玉音放送(昭和20年8月15日)で、敗北の屈辱に打ちひしがれる国民に向かって「耐え難きを耐え、忍び難きを忍び」とのお言葉を述べられた。 それから、戦後74年を経た今の日本はどうか。戦勝国の米国は列島各地に軍事基地を張り巡らし、引き続き占領軍として我が日本の主権を蹂躙している。シナ、朝鮮からは歴史捏造の数々を受け入れる屈辱に継ぐ屈辱を強いられている。「耐え難きを耐え、忍び難きを忍び」の時代は今なお続いている。 こうした状況下で、我々は殲滅を免れた敗残兵であり、降伏を拒絶して戦うゲリラである。ゲリラの本分は生き永らえることにあり、沼山君とは生ある限り決して諦(あきらめ)ないと語り合ってきた。これが彼との共有認識であった。しかし、彼はゲリラとして戦う意志を示すのではなく、自決の道を選択した。死生観は人それぞれ、彼は彼なりの人生の自己完結を果たした。その観点から言えば、「立派な侍」とか「見事な切腹」などと誉め称える声に違和感を覚える。自己完結には美辞麗句より冥福のみが相応しい。 【御親拝は偏(ひとえ)に陛下ご自身の決断に】 沼山君は遺書並びそれに近い言葉を、「靖国神社御親拝をお望みであらせられる天皇陛下が、靖国神社へ御親拝できない状況を打破できない、天皇陛下の靖国神社御親拝を妨げる勢力を打倒できないことをお詫び申し上げる」と残した。 誰よりも靖国神社御親拝を表明しているのが当の靖国神社であり、御親拝そのものは偏に天皇陛下ご自身の意志にあるのであって、他の誰でもない。陛下ご自身の決断をシナ、朝鮮の抗議、中曽根内閣の不参拝、「富田メモ」のせいにすり替えては宜しくない。 平成の天皇は憲法並びに皇室典範を余所(無視)に、宮内庁ではなく民間のマスメディアをお使いに世論を操作され、一代限りの「退位」を実現された。天皇陛下には象徴とは雖(いえど)も、それだけの絶大な威光と見えざる権限が存在する。その天皇が「御親拝を妨げる勢力」に気兼ねされ、斯くも長期に亘って靖国神社御親拝を避けるなどあり得ようか。御親拝云々は偏(ひとえ)に陛下ご自身の決断にお有りになる。 【「道路」ではなく神域での自決だ】 田母神俊雄氏は沼山君の自決を、「靖国神社の敷地内ではなく敷地外の道路上であったのは彼が靖国神社に迷惑をかけないようにと考えた行動」と語っているが、これは相当な曲解ではないか。彼の自決した場所は道交法でいえば「道路」であろうが、下乗の立て札を前にした歴とした神域である。神社一帯は御霊を祀る静謐な祈りの空間であり、「敷地」の概念で捉える次元ではない。 馬鹿馬鹿しい仮定だが、抗議の目的でその人の敷地ではなく、玄関を前にした道路で自決し、怨嗟の遺書を残したらどうか。「道路での自決だから、家には迷惑がかからない」などという理屈が通るだろうか。 凄惨な自決の報に慄然とするが、彼は彼なりの人生の自己完結を果たした。「立派な侍」とか「見事な切腹」云々より、心静かに穏やかに彼の冥福に祈りを捧げたいものである。 【靖国神社御親拝ではなく、テニスを楽しまれる上皇ご夫妻】 上皇ご夫妻は5日午後、東京都港区の東京ローンテニスクラブを私的に訪問し、テニス仲間らと旧交を温められた。4月30日に上皇さまが退位されて以降、ご夫妻の皇居外への外出は初めてとみられる。同テニスクラブは、ご夫妻が結婚前から一緒にテニスを楽しまれた場所として知られる (日経 2019/5/5) 上皇ご夫妻の初の外出がテニスとは! 私はニュース映像やこの記事を見て、今更ながら強烈な虚無感と言うべきか無常観に陥った。天皇を退位されたお二人が、何をさしおいて行かれるべき場所は皇居の隣にある靖国神社であり、そこでの御親拝であるべき筈だった。国家に命を捧げた靖国の御霊より、「結婚前から一緒にテニスを楽しまれた場所」が、そして仲間との交友が優先されたのである。 沼山君の自決が5月11日、天皇陛下を熱烈に崇拝且つ敬愛する彼が一週間前のこの外出ニュースを知らない筈はないだろう。これをどう思うか彼に聞きたいところだが、黄泉に旅立った今では叶わない。 本日は沼山君の初七日である。合掌 ←絶滅を免れた日本人を一人でも増やす為にクリックを! ◀︎『虐日偽善に狂う朝日新聞―偏見と差別の朝日的思考と精神構造』  (酒井信彦 日新報道)  著者・酒井信彦が朝日新聞に踊らされる日本人の精神構造を解く。

カテゴリー: 時評 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | コメントは受け付けていません。

【5月 街頭演説会】恥ずべき屈辱!令和の時代も続く米国の軍事支配と対米従属

【5月 定例街頭演説会】 檄!小異を捨て大同に 「日米地位協定」の全面改定を 恥ずべき屈辱!令和の時代も続く 米国の軍事支配と対米従属 令和の開幕、新天皇のご即位と日本列島は熱気に包まれているが、世界と日本を取り巻く現状を眺めれば単純にお祝いに浸っている余裕など日本にない。とりわけ対米関係ではどうか。昭和27年の講和条約締結で日本は敗戦処理をして、主権国家として歩むはずだった。しかし、条約締結と同時に「日米安保条約」も同時に発効し、米軍は占領軍として引き続き日本に居座っている。昭和、平成、令和、戦後74年、天皇三代に渡る米国への隷属、主権の喪失をどうして単純に喜べ得ようか。新天皇が初の国賓として見(まみ)えるのが、米国のトランプ大統領である。トランプ大統領は前回の訪日に続いて羽田空港ではなく、米国領土である「米軍横田基地」に降り立つであろう。この事実こそ、日本が米国の州に属する何よりの“証”ではないか。朝貢ならぬ「朝米外交」、恥ずべき屈辱だ!令和の時代も続く米国の軍事支配と対米従属を断ち切ろう。    【日時】令和元年5月5日(日)13:30集合・開始    【場所】有楽町マリオン前    【呼び掛け】主権回復を目指す会 一水会 対米自立実行委員会          基地問題を考える愛国者連絡会    【連絡】西村(090-2756-8794) ←絶滅を免れた日本人を一人でも増やす為にクリックを! ◀︎『虐日偽善に狂う朝日新聞―偏見と差別の朝日的思考と精神構造』  (酒井信彦 日新報道)  著者・酒井信彦が朝日新聞に踊らされる日本人の精神構造を解く。

カテゴリー: 時評 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | コメントは受け付けていません。

【4月街頭演説会】昭和、平成、令和と三代続く 米国支配からの脱却を!

【4月 定例街頭演説会】 檄!小異を捨て大同に 「日米地位協定」の全面改定を 昭和、平成、令和と三代続く 米国支配からの脱却を! 世は挙げて、令和の新元号でお祭り騒ぎだがそれはそれで良い。昭和から平成、そして令和の三代は今ここで戦後74年目を迎えるが、対米関係ではどうか。昭和27年の講和条約締結で日本は敗戦処理をして、主権国家として歩むはずだった。しかし、条約締結と同時に「日米安保条約」も同時に発効し、米軍は占領軍として引き続き日本に居座っている。昭和、平成、令和、戦後74年、天皇三代に渡る米国への隷属、主権の喪失を悲しむ。令和の時代においてこそ、この屈辱の現状を打破しようではないか!    【日時】平成31年4月7日(日)13:30集合・開始    【場所】有楽町マリオン前    【呼び掛け】主権回復を目指す会 一水会 対米自立実行委員会          基地問題を考える愛国者連絡会    【連絡】西村(090-2756-8794) ←絶滅を免れた日本人を一人でも増やす為にクリックを! ◀︎『虐日偽善に狂う朝日新聞―偏見と差別の朝日的思考と精神構造』  (酒井信彦 日新報道)  著者・酒井信彦が朝日新聞に踊らされる日本人の精神構造を解く。

カテゴリー: 時評 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | コメントは受け付けていません。

東京大空襲74周年忌 「日本人よ、3月10日を忘れるな!真のホロコーストとは東京大空襲である」

【東京大空襲74周年忌】 日本人よ、3月10日を忘れるな! 真のホロコーストとは東京大空襲である   【日時】平成31年3月10日(日) 11:30集合・開始   【場所】米国大使館、JT前      ※ウィリアム・F・ハガティ 駐日米国大使へ抗議文の提出あり      http://www.jti.co.jp/corporate/outline/jt/map/index.html   【主催】主権回復を目指す会 一水会 対米自立実行委員会       基地問題を考える愛国者連絡会 日本未来の会   【連絡】西村(090-2756-8794) 浅草側から見た言問橋炎上 (クリック拡大) 74年前の昭和20年3月10日、米軍による東京大空襲が行われ、わずか一夜にして10万人以上もの我が同胞が殺戮された。米軍は同胞を単に死に至らしめたのではなく、焼夷弾で焼き殺したのである。ナチスによるユダヤ人大量殺害の方法は、ガス室を使った毒殺であり、生きた人間を焼き殺したのではない。正真正銘の焼き殺し・ホロコーストとは、米国による我が国に対する東京大空襲だった。世界史に於いても、特筆・銘記すべき戦争犯罪である。日本人よ、3月10日を忘れるな! 東京大空襲の犠牲者、我が同胞を追悼する使命とは何か。それは焼き殺された犠牲者の無念を晴らすことであり、米国に国家を上げての謝罪を要求することにある。さらに「日米安保条約」と「日米地位協定」の破棄、若しくは全面改定することで、米国から奪われている国家主権を確立することにある。 ←絶滅を免れた日本人を一人でも増やす為にクリックを! ◀︎『虐日偽善に狂う朝日新聞―偏見と差別の朝日的思考と精神構造』  (酒井信彦 日新報道)  著者・酒井信彦が朝日新聞に踊らされる日本人の精神構造を解く。

カテゴリー: 時評 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | コメントは受け付けていません。

平成31年2月行動予定

【平成31年 2月行動予定】 ①【定例街頭演説会】檄!小異を捨て大同に 「日米地位協定」の全面改定を <第二弾!国交省と外務省は日米合同委員会の討議内容を公開せよ!> 東京オリンピックの成功条件の一つは如何に多くの海外からの観戦者を迎えるかにある。それは船舶などではなく航空機による来日である。しかし、空の玄関口である羽田空港上空、もっと言えば首都圏の上空だがそこには、目に見えない巨大な壁が聳えている。その空域は一都八県にまたがる広大極まる領空で、ヒマラヤ山脈にも匹敵する。その空域を管制支配するのが、横田の米軍基地である。羽田発着便を今の6,6万回から10万回に増便する空域解除を巡って、米軍と国交省など「日米合同委員会」で折衝中である。この委員会での中身は全く国民に知らされていない。いわばブラックボックスである。日本国民は断固として要求すべきだ。国交省と外務省は「日米合同委員会」の討議・決定内容を公開せよと!   【日時】平成31年2月10日(日)13:30集合・開始   【場所】有楽町マリオン前   【主催】主権回復を目指す会 一水会 対米自立実行委員会       基地問題を考える愛国者連絡会 日本未来の会   【連絡】西村(090-2756-8794) ② 自民党大会に抗議  「徴用工判決に反撃しない自民党の腑抜けを糾弾!」   【日時】平成31年2月10日(日) 9時集合・開始   【場所】品川駅前(新高輪ホテル石榴坂前)      http://nipponism.net/wordpress/?p=21445   【主催】主権回復を目指す会、日本未来の会、「河野談話」の白紙撤回を求める市民の会   【連絡】西村(090-2756-8794) ③ 2月22日は竹島の日  安倍政権は「竹島の日」記念式典を実施せよ! ◆領土問題の決着は歴史認識や法的根拠ではない。実効支配(軍事)が全てを決定する。韓国に軍事占領されている。竹島はこの冷徹な現実を直視することから始まる。   【日時】平成31年2月22日(金)12時集合・開始   【場所】神保町交差点前   【主催】主権回復を目指す会、日本未来の会、「河野談話」の白紙撤回を求める市民の会   【連絡】西村(090-2756-8794) ←絶滅を免れた日本人を一人でも増やす為にクリックを! ◀︎『虐日偽善に狂う朝日新聞―偏見と差別の朝日的思考と精神構造』  (酒井信彦 日新報道)  著者・酒井信彦が朝日新聞に踊らされる日本人の精神構造を解く。

カテゴリー: 時評 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | コメントは受け付けていません。