タグ別アーカイブ: 自公連立政権の怪

【告知】自民党本部前 定例街宣

【自民党本部前 定例街宣】 何度でも糾弾する 売国の「日韓合意」  【日時】平成29年9月14日(木) 12:00集合・開始  【場所】自民党本部前 我々は「戦後70年談話」並びに「日韓合意」について、問題を“終結”させるのではなく更なる日本への責任追及を激化させるであろうと見解を述べていたが、事態はそれを裏付けている。 ドイツのシュレーダー前首相が11日、元慰安婦の女性が共同生活するソウル郊外の施設「ナヌムの家」を訪問した。シュレーダー氏は日本が慰安婦問題で謝罪をしていないと批判し「まだ(謝罪する)勇気を示せないようだ」と述べた。 また、韓国の康京和(カン・ギョンファ)外相は11日、ソウル市内で韓国駐在の外国メディアと会見し「外相直属の作業部会を発足させ、検証作業を進めている」とし、合意の成立経緯を検証、検討した上で韓国政府の立場を明らかにする方針を示した。 これらの事態を招いたのは誰か、日共とか左翼とかではなく自民党である。その責任を明らかにせずして、国家と民族の名誉は守れない。  【主催】主権回復を目指す会、日本未来の会、「河野談話」白紙撤回を求める市民の会  【連絡】西村(090-2756-8794) 写真:細田政一氏・日本民族行動会議議長(韓国大使館前 平成24年11月28日) 参考:http://nipponism.net/wordpress/?p=17045  【参考】  シュレーダー前独首相、慰安婦問題で「日本は謝罪の勇気ない」  http://www.sankei.com/world/news/170912/wor1709120001-n1.html  合意は検証後に「可能な選択」を検討 韓国外相、徴用工の個人請求権は司法判断尊重  http://www.sankei.com/world/news/170911/wor1709110051-n1.html ←絶滅を免れた日本人を一人でも増やす為にクリックを! ◀︎『虐日偽善に狂う朝日新聞―偏見と差別の朝日的思考と精神構造』  (酒井信彦 日新報道)  著者・酒井信彦が朝日新聞に踊らされる日本人の精神構造を解く。

カテゴリー: 時評 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | コメントは受け付けていません。

第83回自民党大会、公明党に説教される自民党の堕落

第83回自民党大会、公明党に説教される自民党の堕落 シナへのODA100億円を糾弾できない 党員・議員はウジ虫、ゴキブリだ! 自民党は第83回党大会を3月13日に開催した。注目を引いたのが、盗っ人猛々しい安倍首相の挨拶だった。過去において、自らが社会党とタッグを組んで「村山談話」と引き替えに政権の座にしがみついた。その犯罪的過去を知らぬ振りをして安倍首相は、「選挙のためなら何でもする無責任な民主&共産に負けるわけにはいかない」と見得を切った。まるで居直り強盗の類である。一国の首相が演じた堕落にただただため息を吐くしかない。 その党大会に招かれた公明党の山口那津男代表は、「(有権者から)お灸をすえてやれ、お灸の一票、こういう国民の気持ちを生じさせてはならないと強く、私たちは肝に銘じて、心して、脇を締めて臨んでまいりたい」と、演壇に居並び自民党役員らに説教を垂れた。 ※参考:「公明・山口代表あいさつ全文」  http://www.sankei.com/politics/news/160313/plt1603130025-n1.html かつて、公明党(創価学会)を、「踏まれても付いて行きます下駄の雪」と、自民党にしがみつく自堕落が揶揄された。今や、庇(ひさし)を借りていた公明党(創価学会)が、あろう事か「脇を締めろ!」と母屋の自民党へ説教までしている。 党大会へ向かう党員・議員へ、「『日韓合意』や『シナへの100億円ODA』を糾弾できない党員・議員はウジ虫、ゴキブリだ!」と罵声を浴びせても全くの無反応だ。 「馬耳東風」「柳に風」「糠に釘」「暖簾に腕押し」「蛙の面にションベン」、死に顔で通り過ぎる彼らに精神の死滅を感じないではいられない。自民党の「選挙のためなら何でもする無責任」を批判できない安倍応援団と保守派の堕落は末期現象を呈している。 第83回 自民党大会へ抗議 「歴代自民党政権による売国外交を糾す」 平成28年3月13日 品川駅前 (↓ 画像クリック拡大) 安倍首相よ!「お詫びと反省」は朝鮮人売春婦ではなく 名誉を汚された日本民族に対してするものだ シナへの100億円を糾弾できない党員・議員はウジ虫、ゴキブリだ! 【動画】 自民党大会へ抗議「日韓合意」を受け入れる党員・議員はウジ虫、ゴキブリだ!(平成28年3月13日 品川駅頭) >https://www.youtube.com/watch?v=vemQPMUoIUw ←絶滅を免れた日本人を一人でも増やす為にクリックを! ◀︎『虐日偽善に狂う朝日新聞―偏見と差別の朝日的思考と精神構造』  (酒井信彦 日新報道)  著者・酒井信彦が朝日新聞に踊らされる日本人の精神構造を解く。

カテゴリー: 時評 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | コメントは受け付けていません。

【街宣告知】自民党大会/東京大空襲70周年忌

【街宣のお知らせ】 ①自民党大会へ抗議    悪魔の「戦後70年首相談話」を撤回せよ! ◆自民党が第82回目の党大会を開く。  「河野談話」+「村山談話」=悪魔の談話を許すな !  日時:3月8日(日) 9:00集合・開始   場所:品川駅前(新高輪ホテル石榴坂前)   ※参照 http://nipponism.net/wordpress/?p=21445 ②東京大空襲70周年忌     米国の戦争犯罪に時効はない ◆米国こそ「東京大空襲70年談話」で戦争犯罪を謝罪しろ!  日時:3月10日(火) 12:00集合・開始   場所:アメリカ大使館、JT前 ※ケネディ米国大使へ抗議文の提出あり   http://www.jti.co.jp/corporate/outline/jt/map/index.html  主催:主権回復を目指す会 河野談話の白紙撤回を求める市民の会  連絡:西村(090−2756−8794) ←絶滅を免れた日本人を一人でも増やす為にクリックを! ◀︎『虐日偽善に狂う朝日新聞―偏見と差別の朝日的思考と精神構造』  (酒井信彦 日新報道)  著者・酒井信彦が朝日新聞に踊らされる日本人の精神構造を解く。

カテゴリー: お知らせ, 時評 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | コメントは受け付けていません。

河野談話「見直し」というまやかし

国会議員が署名運動の怪! 国民を惑わす「見直し」 「河野談話」は白紙撤回あるのみ! 見直しはまやかしである 各方面から、以下のメールが頻繁に送付されてきていたので要請に応じて拡散にいささかであるが協力した。 【「慰安婦問題」に関する河野談話の見直しを求める国民運動(署名活動)  日本維新の会 中山成彬】    http://nakayamanariaki.com/pdf/20140220.pdf 【“流行り”に飛びつくいやしさ】 しかしながら、なぜいま政治家が、しかも国会議員らが急に署名の国民運動などを提唱するのか、首を傾げざるを得ない。同時にふと『土佐日記』を思い出す。 私たちが親しむ古典に紀貫之(866年ー945年)の『土佐日記』がある。筆者を女性に仮託し、千年以上前に仮名を主体に綴った日本最古の日記、紀行文で以下冒頭の一節は特に知られている一文である。 男もすなる日記(にき)といふものを、女もしてみむとて、するなり(土佐日記 紀貫之) 現代語にすると、「いま巷で流行している日記を女の私もやってみようかな」とでもなるだろうか。 これをさらに、男を市民に、日記を署名運動に、女を政治家に例えればどうなるだろうか。 市民(男)がすなる署名運動(日記)といふものを、政治家(女)もしてみむとて、するなり 市民に流行っている署名運動を、国会議員の私もやってみようかな なにやら、“流行り”に飛びつく政治家のいやしさがもろに浮かび上がって仕方がない。 【国会議員の使命を忘れた署名運動】 我々は小泉訪朝数年前から、首都圏に於いて拉致究明の署名運動を展開していた。署名運動とは政治家が見向きしない課題を、国民世論に事態を浸透、認識させる市民運動である。国民世論の膨大な署名を背景に、当該課題を国政レベルから外交レベルへと、政治家と国会議員らを動かすことにある。拉致究明の署名運動がその典型例で、600万人に及ぶ署名簿の後押しを受けて小泉首相は訪朝したのであった。 遅きに失したとはいえ、署名運動にケチとか言い掛かりをつける気などは毛頭ない。しかし、政治家が表に出て来て音頭をとるものではないだろう。本末転倒といったところだ。 政治家がやる仕事は署名などの市民運動ではなく国会における政治活動であろう。国権の最高機関において、「河野談話」の白紙撤回のための論議をすることこそ、国会議員らに与えられた使命だ。そのために我々国民は多大な税金を負担している。国会議員はその税金による歳費を貰って生計(たつき)を立てている。 【敗北を総括・反省しない無責任】 「河野談話」は平成五年の産物、自民党は慰安婦強制連行を教科書にまで記載し、これに政治家らは沈黙しつつ、既に21年間を経過している。結果、海外において米国、オランダ、カナダやEUなどで日本政府を批判する慰安婦決議が採択されてしまっている。心ある日本人の一部が史料に基づき、慰安婦強制連行を否定したとしても、もう世界に定着してしまっている。ソウルの我が国大使館前と米国内に少女に模した慰安婦像が建立されて世界に受け入れられてしまって、その勢いは止まらない。 つまり、慰安婦問題は 敗北で「決着」しているのが現実である。この冷酷な現実を直視できるなら、何を今さら国会議員らが初めて事態に気づいたかのように署名などと不可解でならない。21年間、今日に至る無惨な結果を招いた無為無策の過去を、まずは総括・反省しなければ、どうしてその人となりの言動を信じられようか。 【なかったものを「見直す」まやかし】 しかも、日本維新の会は「河野談話」を撤回するのではなく、「見直し」と言っている。元々、存在しないのが慰安婦強制連行であり、ないことを謝罪したのが「河野談話」だ。「見直し」は単なる“リセット”にしか過ぎず、こんなもの撤回しかあり得ない。「見直し」はまやかしである。日本維新の会は国民を惑わしてはならない。  【参考】籾井NHK会長、為す術のない敗北   http://nipponism.net/wordpress/?p=26083 第104〜105回 アンチ「水曜デモ」 朝日新聞社前、自民党本部前 (↓ 画像クリック拡大) 第115回 アンチ「水曜デモ」 朝日新聞は慰安婦強制連行の発信元であり、未だに発信し続けている。その捏造責任を徹底追及 … 続きを読む

カテゴリー: 時評 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | コメントは受け付けていません。

【告知】自民党大会へ抗議の声を

 <自民党は「河野談話」を破棄せよ!>  ※自民党が第81回目の党大会を品川で開きます。   議員と党員へ街宣とチラシ撒きを一時間おこないます。 日時:平成26年1月19日(日) 9:00集合・開始 場所:品川駅前(新高輪ホテル石榴坂前)   http://nipponism.net/wordpress/?p=21445 大きな地図で見る 日本民族に強姦魔の汚名を着せているのが「河野談話」だ。自民党・安倍政権は慰安婦強制連行を世界に定着させた「河野談話」を白紙撤回、見直すどころか、継承を幾度も国会で公表している。選挙公約では見直しを保守派に囁き、選挙後は知らぬ振りを貫き通して恥じない。この自己矛盾、二枚舌を徹底糾弾して、「河野談話」の白紙撤回を自民党に迫ろう。 主催:主権回復を目指す会 「河野談話」の白紙撤回を求める市民の会    アンチ「水曜デモ」行動会議 連絡:西村(090-2756-8794) 党大会へ向かう自民党員へ、「公約反故を糾弾せよ!」 (昨年、平成25年3月17日 品川駅前) ←絶滅を免れた日本人を一人でも増やす為にクリックを!

カテゴリー: 時評 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | コメントは受け付けていません。
1 / 41234