許せない!Googleの言論弾圧と横暴を

抗 議 文

「許せない!Googleの言論弾圧と横暴を」

Googleから民主主義を保障する言論の自由を守れ!

 Google日本法人 殿

平成30年7月6日             
主権回復を目指す会 日本未来の会      
東京都新宿区下宮比町2-28 飯田橋ハイタウン625 
         文責・西村修平(090-2756-8794)

【市民運動の知的財産を瞬時に抹殺】

2018年6月5日、Googleから主権回復を目指す会の動画チャンネルへアカウント停止の通知が来た。

なお当会は以前にもGoogleから不当な削除とアカウントが停止された経緯がある。

◆参考
【絶対に許すな!一方的グーグルの根拠なき動画削除を】
(平成22年6月21日)
 http://shukenkaifuku.com/past/KoudouKatudou/2010/100621.html

これは最近、多くのいわゆる右派系とされる陣営のYOUTUBE動画チャンネルが、YOUTUBE運営(Google社)によって削除凍結される動向と機を一にしており、到底看過できないGoogleの横暴である。

主権回復を目指す会の動画には「長野五輪聖火リレー」や「シー・シェパード」「映画ザ・コーブ」、さらには「慰安婦問題」「シナの領土侵略」「自民党の主権回復記念日反対」「皇統の継承問題」に関する活動や講演会など、貴重な記録が数多く、我々市民活動家に取って金銭に代え難い知的財産だった。単なる財産でない。シナ・朝鮮の日本民族を貶める卑劣な歴捏造、朝日新聞による偏向と歪曲報道を糾し、糾弾してきた思想運動の歴史だった。その精神の歴史を抹殺したのである。形式的な“通告”でもって瞬時に抹殺にした。驚くべき、恐るべき言論活動に対する破壊行為と断定する。

【独裁国家に共通するGoogleの言論弾圧】

民族、国籍、肌の色などなどを問わず、世界の共通の価値理念は民主主義にある。この民主主義は何によって保障されるのか、それは言論の自由でないか。自由、闊達な言論活動を排除、否定したなら民主主義社会並びに国家は成立しない。現在、民主主義を否定した国家と言えば、言うまでもなく世界最大の人権蹂躙・殺戮国家の中華人民共和国であり、日本人を拉致しながら居直りに徹する北朝鮮である。Googleの一方的なアカウント停止措置は、これら両国家に共通する民主主義の否定に他ならず、言論活動に対する不当な弾圧である。

主権回復を目指す会は発足時から今に至るまで、変わらぬ曲げない姿勢はこの言論の自由と民主主義を否定する中華人民共和国と北朝鮮の非道を指弾、朝日新聞の歪曲報道を糾弾することにある。Googleのアカウント停止措置に、この二つの独裁国家よ朝日新聞は大喜びしているに違いない。

因みに、当会が街宣活動を共にする「日本未来の会」(代表・桑野重樹)に対しても、6月6日、桑野氏が管理する【街宣動画チャンネル】にも朝日新聞本社前での抗議街宣動画に操作規制がかけられた。

この動画は【平成30年4月20日 祝!『サンゴ記念日』29周年 「捏造も良いねと君が言ったから4月20日はサンゴ記念日」】だ。

◆参考【祝!『サンゴ記念日』29周年 街宣報告あり】
 http://nipponism.net/wordpress/?p=35798

当日の抗議街宣の趣旨は
①「「サンゴ事件」は単なる捏造報道ではなかった。どこの国にでもある、誰がやったかも知れない落書きを、しかも自らの自作自演の犯罪(落書き)を、あえて日本人に仕立て上げた。それを「日本人の精神の貧困」にあるとまで言い切った。 日本人を憎んで仕方がない精神、これぞ朝日新聞の真骨頂と言っていい

②朝日新聞は戦意発揚を看板に部数を伸ばし巨大軍需産業に成長した。 軍需産業は何も武器弾薬の製造ばかりではなく、マスコミも立派な戦争で利益を得る巨大軍需産業だった

さらに、【赤報隊事件30周年、朝日は「やられた背景」こそ直視せよ】に触れ、朝日新聞がかつて「東アジア反日武装戦線」の三菱重工爆破事件に同情(礼賛)を寄せた紙面作りを徹底的に糾弾・追求した。

◆参考
【赤報隊事件30周年、朝日は「やられた背景」こそ直視せよ】
(平成29年5月7日)
 http://nipponism.net/wordpress/?p=33916

これら朝日新聞への抗議が、ガイドラインに抵触して困る、または不利益を被るとは何処の一体誰なのか、まさか当の朝日新聞であるとは思いたくないが。Googleはこれに関しても、具体的な事実を例に挙げて万人が納得する説明を行うべきだ。

【言論の自由とは、「事実を挙げて道理を説く」こと】

Googleはアカウント停止の要因として、現在ではなく過去にさかのぼる動画を挙げている。

①”6/12)『慰安婦』立法解決「朝鮮人売春婦の署名提出を粉砕せよ」“②”4/8『池袋中華街構想』シナ人の人口侵略から我が国を守れ“③”4/5)緊急要請(法務省へ)朝鮮人元売春婦らの入国を認めるな!”

Googleは「審査対象として報告」されたと、上記の三点を挙げ、それに連座させ、何と過去全ての動画を抹殺している。一方的、手前勝手な「コミュニティ ガイドラインの抵触」を挙げているにも拘わらず、具体的に抵触する文言・発言には全く触れていない。「審査対象として報告」とあるからにして、不特定の何者か又は誰かが、Googleに対して削除の要請したのは間違いない。

主権回復を目指す会の活動理念は、「事実を挙げて道理を説く」ことにある。この理念は全活動を貫く思想的基盤であり、常日頃、決して逸脱しないことに最大限の留意を払っている。ネトウヨとか在特会が、特定民族を対象に「殺せ!」などと絶叫する鬱憤晴らしのオチャラケ・無責任集団と一緒くたにされては堪らないのである。

【ネトウヨと一緒くたにして抹殺・削除の横暴】

以下に掲示する二つの論考を目にすれば、主権回復を目指す会と彼らは同じ日の丸掲げながら、その立つところの思想的基盤と感性は水と油であることは一目瞭然ではないか。言論の自由とは、「事実を挙げて道理を説く」ことにこそある。

主権回復を目指す会の活動を、ネトウヨとか在特会などのヘイト・スピーチ集団と混同させて、これまでの又これからの言論活動を抹殺するなど、決して許されない。

◆参考【「在特会」、作られた虚像とその結果!】(平成29年7月1日)
 http://nipponism.net/wordpress/?p=34162
◆参考【我々は「在特会とその仲間」ではない】(平成25年3月13日)
 http://nipponism.net/wordpress/?p=21107#second

【東電と自民党批判まで削除・抹殺】

取り分け、下記の街宣活動に対する削除など理解するに絶え難い。一体何を以て、ガイドライン違反しているのか。事実を明確にせず一方的な削除は悪質な言論封鎖である。

同様に下記の動画も同じである。

◆参考
緊急声明【災害は挙国一致体制で挑む戦争!国民は菅首相の東電叱咤を断固支持する】
(平成23年3月14日)
 http://www.shukenkaifuku.com/past/KoudouKatudou/2011/110315.html
◆参考
【4.28 主権回復記念日を糾す!まるで極左の集会!「主権回復記念日国民大集会」】
(H24年4月28日)
 http://nipponism.net/wordpress/?p=14099

この上記に挙げた一つは東日本大震災直後、東電の原子炉がメルトダウンしてまさにわが日本の崩壊直前にあたり、菅首相の右往左往する東電への叱咤を激励したものである。二つ目は自民党本部前での自民党主催の政治集会を節度に則って行った。

いずれも、「事実を挙げて道理を説く」に徹した街頭における言論活動である。これを不快に思うとしたら、批判される当事者の東電と自民党以外にいないだろう。Googleがこれで一体何の不利益を被るのか、または何のガイドラインに抵触するのか。東電と自民党から、何らかの“通告”なされ、これにGoogleが応えたと推測されても返す言葉はないだろう。

【検証経ないでズルを決め込むGoogle日本】

市民運動の精神の歴史を記した貴重な、掛け替えのない映像を通した言論活動を、具体的検証をしないまま、一方的に削除した。何らかの意図的作為がGoogleに行われた可能性が高く、又Googleも物事の重大性を軽んじて、真摯な検証をしないまま、ズルを決め込んで削除したのである。

YOUTUBE運営(Google社)は世界中の人々の動画を商品化することで莫大な収益を上げている。単なる利益追求集団でなく、映像を通して世界に多大な影響を与えている。故に、その責任たるや極めて重い。Googleは挙げられた事項全てに、企業の社会的責任と自覚をもって返答しなければならない。

YOUTUBE(Google社)はアカウント停止措置を直ちに解除し、抗議の趣旨に対し社を挙げての真面目な対応と返答を要求する。その期限は平成30年7月11日とする。


声 明 文

「朝日新聞本社前での抗議街宣動画を削除凍結したGoogle(YOUTUBE)の言論弾圧」

平成30年6月6日   
日本未来の会 桑野繁樹 

どこの部分の文言、ワード、言論表現に問題があるという明確な理由が提示、説明がされていない。思想、主義主張、表現の自由に規制をかけるには規制の理由文言、ワード、表現を明確にする義務がある。それが欠けた規制はただの言論弾圧でしかない。

Google社(YOUTUBE)は明確な理由を一切語らず言論弾圧を行い、一方的に個人の財産たる映像を当人に対し、事前保存等の映像保護の猶予も与えず削除に走っている事は完全な個人財産権保護に対する暴挙である。断じて許せる話ではない。

私はこのようなGoogle社による言論弾圧、個人財産はく奪などの暴挙に対し、肝心な時になると泣き寝入りする他のネトウヨ保守の輩と違い、絶対に屈せずに糾弾していきます。


◆ 以下参考

主権回復を目指す会に対する違反警告
2018年6月5日 12:01
違反警告の影響 あなたのアカウントが受けたコミュニティ ガイドライン違反警告は、この 3 か月で 3回になりました。このため、アカウントを停止いたしました。今後アカウントにアクセスすることはできません。また、新しい YouTubeアカウントを作成することもできません。

2018年3月13日 4:13
お客様もご承知のことと存じますが、コミュニティ ガイドラインでは YouTubeで許可されているコンテンツと、許可されていないコンテンツをご確認いただけます。 お客様の動画”6/12)『慰安婦』立法解決「朝鮮人売春婦の署名提出を粉砕せよ」” は審査対象として報告されました。審査した結果、この動画はガイドラインに違反していると判断し、YouTube から削除しました。お使いのアカウントには、コミュニティガイドライン違反警告または一時的なペナルティが科されました。
————————
2018年5月31日 6:53
お客様もご承知のことと存じますが、コミュニティ ガイドラインでは YouTubeで許可されているコンテンツと、許可されていないコンテンツをご確認いただけます。 お客様の動画”4/8『池袋中華街構想』シナ人の人口侵略から我が国を守れ” は審査対象として報告されました。審査した結果、この動画はガイドラインに違反していると判断し、YouTube から削除しました。お使いのアカウントには、コミュニティガイドライン違反警告または一時的なペナルティが科されました。
————————
2018年6月5日 12:01
お客様もご承知のことと存じますが、コミュニティ ガイドラインでは YouTubeで許可されているコンテンツと、許可されていないコンテンツをご確認いただけます。 お客様の動画”4/5)緊急要請(法務省へ)朝鮮人元売春婦らの入国を認めるな!” は審査対象として報告されました。審査した結果、この動画はガイドラインに違反していると判断し、YouTube から削除しました。お使いのアカウントには、コミュニティガイドライン違反警告が科されました。


人気ブログランキングへ←絶滅を免れた日本人を一人でも増やす為にクリックを!

◀︎『虐日偽善に狂う朝日新聞―偏見と差別の朝日的思考と精神構造』
 (酒井信彦 日新報道)

 著者・酒井信彦が朝日新聞に踊らされる日本人の精神構造を解く。

カテゴリー: 時評 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | コメントは受け付けていません。

【街頭演説会】檄!小異を捨て大同に <安倍首相は反撃を!日本にイラン原油輸入禁止を強制するトランプ大統領の横暴へ>

【定例街頭演説会】檄!小異を捨て大同に
「日米地位協定」の全面改定を

安倍首相は反撃を!日本にイラン原油輸入
禁止を強制するトランプ大統領の横暴へ

米国のトランプ大統領は26日、イラン核合意から一方的に離脱、同国へ経済制裁を実施するとして日本を含む同盟国へイラン産原油の輸入禁止を要請した。我が国は原油の輸入のその9割を中東に依存している。イランとは原油の輸入を通じて古くからの友好関係を築いてきている。日本を支える基本的エネルギーは原油であり、いわば国家の安全保障を支える軸でもある。米国にとやかく言われる筋合いではない。安倍首相は11月4日の期限延長などと、トランプのご機嫌伺いではなく、断固として拒絶の意志を示すべきだ。

   【日時】平成30年7月1日(日)13:00集合・開始
   【場所】有楽町マリオン前

   【主催】主権回復を目指す会 一水会 対米自立実行委員会
       基地問題を考える愛国者連絡会 日本未来の会
   【連絡】西村(090-2756-8794)


人気ブログランキングへ←絶滅を免れた日本人を一人でも増やす為にクリックを!

◀︎『虐日偽善に狂う朝日新聞―偏見と差別の朝日的思考と精神構造』
 (酒井信彦 日新報道)

 著者・酒井信彦が朝日新聞に踊らされる日本人の精神構造を解く。

カテゴリー: 時評 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | コメントは受け付けていません。

【街宣告知】絶対に諦めないぞ!「日韓合意」で日本人の誇りを朝鮮に売り渡した自民党の売国外交を

【自民党本部前 定例街宣】

絶対に諦めないぞ!「日韓合意」で日本人の誇りを朝鮮に売り渡した自民党の売国外交を

 【日時】平成30年6月28日(木) 12:00集合・開始
 【場所】自民党本部前

 【主催】主権回復を目指す会、日本未来の会、「河野談話」白紙撤回を求める市民の会
 【連絡】西村(090-2756-8794)

米朝首脳会談で日本は米国から完全に置き去りにされた。為す術もなく傍観するしかないのが安倍政権だ。民族統一は南北問わず朝鮮半島の悲願、北が韓国を緩やかに“併合“し、核ミサイルは朝鮮民族の共有財産となる。今後、南北合わせて7500万人の強大なる軍事大国が日本に対峙してくる。来る将来、南北朝鮮は一体となってこの核ミサイルを恫喝の武器として、日本に慰安婦問題の歴史捏造をさらに迫ってくるのは明白。核ミサイル国家を前に裸同然の日本だが、座死するわけにはいかない。絶対に諦めないぞ! 「日韓合意」で日本人の誇りを朝鮮に売り渡した自民党の売国外交を。

自民党・安倍政権の愚を糺す!
拉致被害者の救済を米国に委ねた愚,
さらなる圧力を撤回する愚

平成30年6月14日 自民党本部前
(↓ 画像クリック拡大)

決して忘れない!保守派が“忘却”した慰安婦問題の歴史捏造と
日本人の誇りを朝鮮に売り渡した「日韓合意」の糾弾
(自民党本部前 平成30年6月14日)


安倍首相よ、もういい加減にせよ!
「100%日米は共にある」「日米同盟の更なる強化」の愚を(同)

【動画】 【自民党本部前 定例街宣】自民党・安倍政権の愚を糺す! 拉致被害者の救済を米国に委ねた愚、 さらなる圧力を撤回する愚(自民党本部前 平成30年6月14日)


人気ブログランキングへ←絶滅を免れた日本人を一人でも増やす為にクリックを!

◀︎『虐日偽善に狂う朝日新聞―偏見と差別の朝日的思考と精神構造』
 (酒井信彦 日新報道)

 著者・酒井信彦が朝日新聞に踊らされる日本人の精神構造を解く。

カテゴリー: 時評 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | コメントは受け付けていません。

【街宣告知】 自民党・安倍政権の愚を糺す!

【自民党本部前 定例街宣】
自民党・安倍政権の愚を糺す!

拉致被害者の救済を米国に委ねた愚、
さらなる圧力を撤回する愚

 【日時】平成30年6月14日(木) 12:00集合・開始
 【場所】自民党本部前

 【主催】主権回復を目指す会、日本未来の会、「河野談話」白紙撤回を求める市民の会
 【連絡】西村(090-2756-8794)

日本の頭越しに行われた米朝会談は、「日米同盟の強化」「さらなる圧力」(安倍首相)なるシロモノが如何に実体のない空虚に満ちた欺瞞かを明らかにした。

シナは核を持つことで、チベットやウィグルの侵略、天安門事件の虐殺が世界からも不問にされている。北朝鮮も同じだ。核ミサイルを保有することで日本人拉致や国内での独裁政治は不問になる。国家権力の最高形態は軍隊であり、その軍が圧倒的な存在を示す武器が核であり、これを所有することで国家主権は対外的には盤石となる。もはや日本は軍事的に朝鮮に歯が立たない。

朝鮮半島に、米国でさえ一目を置かざるを得ない軍事大国が出現したのである。長期的に米軍は朝鮮半島から暫時撤退するのは間違いなく、東アジアにおける米国の軍事プレゼンスは激変しつつある。蚊帳の外に弾かれている日本は、何時まで「日米同盟」なる幻想にしがみつけばいいのか。

民族統一は朝鮮半島の悲願、北が韓国を緩やかに“併合“し、核ミサイルは朝鮮民族の共有財産となる。今後、南北合わせて7500万人の強大なる軍事大国が日本に対峙してくる。来るべきこの現実をシュミレイションし、受け入れる覚悟又は思想が有りや無しやが、日本民族に問われている。とりわけ昨日まで朝鮮人を、「チョン」などど侮蔑していたネト右翼や保守派はこの客観情勢を潔く総括すべきだろう。


人気ブログランキングへ←絶滅を免れた日本人を一人でも増やす為にクリックを!

◀︎『虐日偽善に狂う朝日新聞―偏見と差別の朝日的思考と精神構造』
 (酒井信彦 日新報道)

 著者・酒井信彦が朝日新聞に踊らされる日本人の精神構造を解く。

カテゴリー: 時評 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | コメントは受け付けていません。

【街宣告知】何時までしがみつくのか「日米同盟」なる幻想

【定例街頭演説会】檄!小異を捨て大同に
「日米地位協定」の全面改定を

何時までしがみつくのか「日米同盟」なる幻想

一旦中断しかけて 米朝首脳会談だが、実現の可能性が現実味を帯びてきた。金正恩朝鮮労働党委員長の側近の金英哲氏が1日に首都ワシントンを訪れ、トランプ大統領に金委員長の親書を渡すことを正式に発表した。トランプ大統領は「親書を読み、(会談の実現を目指す)6月12日に進展が図られることを楽しみにしている」と語った。北朝鮮の核ミサイル武装が完成したことで、東アジアにおける米国の軍事プレゼンスは激変しつつある。蚊帳の外に弾かれている日本は、何時まで「日米同盟」なる幻想にしがみつけばいいのか。

   【日時】平成30年6月3日(日)13:00集合・開始
   【場所】有楽町マリオン前

   【主催】主権回復を目指す会 一水会 対米自立実行委員会
       基地問題を考える愛国者連絡会 日本未来の会
   【連絡】西村(090-2756-8794)


人気ブログランキングへ←絶滅を免れた日本人を一人でも増やす為にクリックを!

◀︎『虐日偽善に狂う朝日新聞―偏見と差別の朝日的思考と精神構造』
 (酒井信彦 日新報道)

 著者・酒井信彦が朝日新聞に踊らされる日本人の精神構造を解く。

カテゴリー: 時評 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | コメントは受け付けていません。